将来のため育毛を開始しようと思います

私もそろそろ育毛を始めないと手遅れになるかなと思い始めています。私はまだ20代の半ばなので育毛を始めるのは早いかも知れませんが前髪がちょっとまずい状況なのです。
前髪を垂らしていると判らないのですが、前髪を上げると額がM字に大きくなってきているのです。目の錯覚ではなく確実に私の額は大きくなっています。

つまり生え際が後退しているということです。

今は前髪を垂らして誤魔化していますがいつまで誤魔化し続けられるか判りません。
改めて前髪を調べてみると髪自体が細くなっているようにも見えます。
このまま放置しておくと考えたくもありませんが前髪がスカスカになるような気がしています。
前髪がハゲている自分の姿など想像したくもありません。
予防のためには早目に育毛に取り組んだほうが良さそうに思います。ネットショップで検索してみると今では良い育毛剤も開発されているようです。

M字ハゲにも効果のある育毛剤も売られていたので使ってみたいと思っています。5年後、10年後の自分のために今から育毛を開始しようと思います。

育毛にはやはり血行改善が大事?

私はかつて一度だけ育毛・増毛の成功者をこの目で見たことがある。

実家の両親があるメーカーの電位治療器を購入した。これは特殊な椅子に座ると一定の電流が体の中を流れ、血行を良くして便秘や頭痛といった慢性的な症状を改善するというものだ。

血管の収縮が起こり、血行が悪くなるため抜け毛が起こりやすくなります。 そのため、ストレスを感じた状態が続くことは、言い換えれば育毛に悪い状態が続くということなのです。
参考:育毛剤ランキング・男性用.com

両親はこれからの将来のことを考えて、血行を改善することで病気を予防しようと購入を決意したそうだ。
値段を聞くとかなり勇気のいる金額だった。

このような健康器具にはちょっと不信感をいだいていた私だが、数か月間この椅子に座った父親の髪を見て少し考えを変えた。私の父親は元々は白髪体質だが量においては文句なく多かった。それが年をとって地肌が見えるほと薄くなってしまっていたのだ。
その父の髪が黒くなっているのである。
もちろん全てが黒いわけではないのだが、数十パーセント黒い髪が混ざっているのだ。
そしてなんと地肌が見えなくなっている。
要するに髪の量も明らかに増えて改善したようだ。おそらくこの椅子のおかげで血流が良くなったのが要因だと思う。
健康が維持されているだけでなく、おまけの効果で髪の育毛に役だったようだ。それを見て私も少し興味を持ったが、値段を考えるとそう簡単には手を出せない。

取りあえず実家に帰った時には必ず椅子に座らせてもらうことにしている。

髪の毛を育てる為に食事から

髪の毛が薄くなってきた、もう少し毛の量が多かったら、もっと髪の毛にコシが欲しい!!そう思う人も現代社会では多いのではないのでしょうか?

様々な要因で薄毛になりますが、それならば強い髪の毛を増やす為に最も重要な一つの要素である栄養を摂る為にも食生活から見直すというのも必要だと思います。
髪の毛はケラチンと言うたんぱく質で概ね組成されており偏食や無理なダイエットは栄養を不足させ薄毛を加速させる要因にもなります。そこで髪の毛を強く育てる為にいくつかオススメの食材を挙げてみましょう。

まずは重要なたんぱく質肉、魚、大豆、乳製品が代表的ですね。
体内の新陳代謝に重要なビタミンCほうれん草などの緑黄色野菜、レモンなどの果物にも多く含まれます。

ビタミンB群を含む豚肉、あさり、牛乳などがあります。

そしてあまり知られていないかもしれませんが亜鉛これが髪の毛に非常な重要な栄養素でもあるんです。豚のレバーや海藻、貝類に多く含まれます。

他にも沢山食材はありますが挙げるときりが無いので簡単にまとめました。

こうしてみるとレバニラや豚肉とほうれん草を使ったパスタなど美味しそうですね。

結論として栄養をバランスよく摂りストレスを溜めない生活が育毛にとっての第一歩かもしれません。

おでこの生え際

私は25才男性です。おでこの広さに悩んでいます。高校を卒業してすぐに髪の毛を染めたのですが、それと動じに生え際の産毛がほぼすべて消えました。

そして就職した会社が夜勤のある工場で、昼夜逆転した生活に加え空気の悪い室内での仕事になりました。決して楽しいと言える仕事内容ではなかったため、ストレスも溜まり、それが抜け毛の原因となったのではないかと考えています。
このままではまずいと思った私はまず頭皮のマッサージをすることにしました。

指の腹で生え際を優しくトントントンと叩くような感じでマッサージしました。

それと、眉毛を上下に動かすような感じで生え際の頭皮を動かして血流をよくしようと試みました。
その効果があったかどうかはよく分かりませんが、血流が悪いのは良くないと聞くのでやらないよりはマシだと思っています。

仕事で特にストレスを感じた日のシャワーは明らかに抜け毛の量が違います。

スムーズに仕事を終えた日は5本と抜けないのですが、そうでない日は酷いと50本以上抜けているんではないかと思うほどの毛が抜け落ちます。

ストレスは育毛には絶対によくないと思っています。

同窓会以来、育毛にハゲんでいます

私はアラフォーサラリーマンです。自慢ではありませんが、私は学生時代大変モテていました。顔も良く、運動もでき、といった目立つ子どもでした。

そんな私ですが、30歳で結婚をして、それからは仕事に家庭に忙しく、でもそれなりに充実をしてて平凡な幸せを噛み締めながら過ごしてました。

時間的にも経済的にもお洒落や外見に気を使う余裕がなく、少し薄くなんた髪の毛が気になりながらも、結婚もして家族いてそれなりに幸せだし、今さら女性にもてたいなんて気持ちもサラサラないし、まあいいか、なんて思っていました。

そんなある日に中学の同窓会があり、25年ぶりに旧友たちと会う機会がありました。私の通った中学は小学校からほぼ持ち上がりで進学をするため、小中学校の9年間を過ごした友人たちであり、とても懐かしかったのですが、昔の持ててカッコ良かった私を知る友人たちは、

「昔はお前もカッコよくて、モテテたのに、前髪が残念になったなぁ」と酒の肴にされて、イジられまくりでした。女子たちも、同様に
「昔は私も好きだったのに・・」
なんてことも言われたりしました。

外見をあまり気にしなくなった自分を反省し、恥ずかしくてたまりませんでした。服や持ち物は買えばすぐに変えることができますが、残念になった髪の毛は、すぐには復活しません。

しかし、私は同窓会でのことをきっかけに髪の毛を増やしたい、昔のように戻りたい、という気持ちでいっぱいになり、それ以来、育毛にハゲんでいます。

悔やむべくは、傷口が浅いうちに対処をしていればそんなに苦労しなかったことです。当たり前のことですが、薄毛が進行すれば進行するほど、育毛も大変になっていきます。早めの対処が何より大切です!と髪の毛が気になるあなたに声を大にして言いたいです。

育毛ブラシ

最近私は、育毛ブラシにこだわりをもちとにかく頭皮に刺激をあたえるのが気持ちいいんです。Mではないですよ(笑)
トントンと4分位頭皮の毛穴のツボを刺激しながら育毛しています。

最初は育毛剤や育毛シャンプーを買って薄毛の対策してますがなかなか効果が出ていない気がして長く続ける気になりませんでしたそれに育毛剤で月々のおこずかいも結構厳しいので何か対策はないものかと思っていました。

ある時、育毛剤を買いに家から近くの薬局に行っていた時に育毛ブラシを目にしました。
最初はこんなもので育毛できるのか疑問に思いましたがついついこれで効き目があったらラッキーだなと思いついでに買っておこうと思いカゴに入れレジに行きました。

いつも、薬局で育毛剤を買う時はレジの店員さんと周りのお客さんの目を気にしてしまいます(//∇//)
まあ、私の頭を見てくれれば一目瞭然この人もう手遅れかと思うっている店員さんや周りの人
いやいやまだ間に合いますよたぶん。゚(゚´Д`゚)゚。
それから、家で育毛ブラシを試してみるとこれがくせになり毎日欠かさず育毛ブラシを使って頭皮に刺激をあたえて髪が少しだけ太くなったきがします。

育毛ブラシを買ってから育毛剤を買わず近くの薬局で恥ずかしい思いをすることもなくなりました。
ありがとう育毛ブラシこれからも頼りにしています。

父が育毛がんばってます

私の父は年の割にはおしゃれすることが大好きで、いつもヘアスタイルをキープするために大量のムースやスプレーを使っています。でも50を過ぎてさすがに髪のボリュームが少なくなってきたのか、ボリュームを増やして見せようとさらに大量のスプレーを使うように…。
逆に髪に悪いよといっているのですが、まったく話を聞いてくれないので仕方なく育毛用シャンプーを差し入れることにしました。

そうすると髪にさらにこだわるようになり、自分で育毛するために今まで見向きもしなかったパソコンを使って情報を調べたり、美容師の私の友達にその情報を見せてどれが正しいの?と聞いたりしています。ネットの情報をうのみにしすぎないで美容師に聞いているので安心してはいますが、夢中になりすぎて毎日鏡の前に1時間近くいたりするので一生懸命やってるなあとは思いつつもお父さん手を洗いたいからちょっとどいて、などと笑いつつ見守っています。

今のところ髪のセットの仕方が以前よりうまくなって、ボリュームがしっかりしてきたように私からは見えます。父は若作りというよりも楽しんでやってくれているようなので、育毛がうまく行っていろんな髪型を楽しんでくれるといいなと思っています。

家族があまり神経質になると父も肩身が狭いでしょうし、育毛といってもポジティブにやってくれたら嬉しいですね。

血行を良くすることが育毛につながる

私は若いころ(20代前半)からM字はげに悩まされてきました。AGAの病院にも通いましたが当時若かったのもあり(看護婦さんとかの視線が気になり)途中で通うのをあきらめてしまいました。

それから半分あきらめていたのですがある日行きつけの美容院の店長さんからこれを使ってみたらということである物を渡されました。それはシャンプーするとき使うにいっぱい突起の付いた小型のマッサージ器でそれを使い始めました。

最初はちょっと面倒だなっと思って使っていたのですけれどある日鏡を見るとM字部分に白い産毛が生えてきてこれはすごいと思いそれからまたAGAの病院に通うことに決めました。そこの病院でプロペシアという内服薬を処方されその薬が効果抜群で見る見るうちに産毛が濃くなり出しました。

ただ今でも頭皮マッサージは続けていて何故続けているのかというと、やはり頭皮の血行を良くすると効果が倍増していることが頭皮を見てわかるので頭皮マッサージは毎日の日課でそれが私の育毛法です。